関西若手芸人が好きな社会人の独り言。

お笑い好きな社会人が、 勝手に言いたい放題言い尽くすブログです。よしもと漫才劇場(旧5upよしもと)を中心に、祗園花月・NGKなどに行った感想とかのレポートを書くつもり。 お笑いレポブログです。

各芸人さんのネタ動画をまとめました。
現5up所属芸人ネタ動画一覧はこちら
5up卒業芸人ネタ動画一覧はこちら

4月7日「てんしとあくま単独ライブ「春将軍」」

『てんしとあくま単独「春将軍」』



出演
てんしとあくま








オープニング。
プロジェクターで写し出される桜が散ってる様子。
そこに、着物?袴?っていうのかな、髪も結んで武士っぽい恰好で現れるかんざきさん。
その手には刀とバイオリン。

で、おそらくオープニングコントのスタート。
手に持った刀でバイオリンを奏でるかんざきさんw
しばらくすると川口さんが現れてしばらく殺陣をやって。
倒される川口さん。
すると、なにもなかったかのようにまたバイオリンを奏でるかんざきさんw
そんなオープニングでした。


で、単独の内容は。
漫才1本、コント7本でした。
ブリッジVTRとかなかったとはいえ。
結構なボリュームでした。
まぁ、その分1本がそんなに長いわけではなかったですが。


漫才「クリスマスソング」
お得意の歌ネタ漫才。
かんざきさんのボケ?というか歌?もさることながら。
川口さんのツッコミフレーズもやっぱ良いw

コント「前の車を追って下さい。」
かんざきさんの「おっそいわぁ」が良かったw
なんだろう、なんかかんざきさんが普通のこと話してるだけでおもろい←
コントの核となる設定があったので、それは言えませんが、
結構「え、そうなん!?」って言う感じのコント多いね、てんあく。

コント「貝殻」
普通にしてるだけやけど、かんざきさんの「漂流感」がはんぱないw
いや、ほんとに普通なんだけど「漂流して・・・」とのセ リフで「そーゆー設定なんだ」と思うと。
余計に思ってまうw
珍しくかんざきさんがツッコミ?役っぽいコントでしたね。

コント「試合後の控え室」
日本語話せるけど聞き取りできないイタリア人w
どーやって話せるようになったんやw
あと、すごく手の動きが気になったw
ただ、カタコトだから仕方ないけど叫んでるところが、少し聞き辛いとこがあったなぁ。。。

コント「集中力」
もぅ、異空間コントw
川口さんの「えぇ~・・・?」が面白かったw
にしても、2人ともちゃんとしたセリフがあんまりないw

コント「おじいちゃん」
これも「前の車を追って下さい。」と同じく「え!?」と思わせるコント。
そこの衝撃w
川口さんの「それが後のおばあちゃん なんだろ」のセリフが良かったw

コント「ヤンキー」
お互いに違和感というか、「え?」と感じつつも止めない2人w
喧嘩にならず結局笑顔の2人w
んで、かんざきさんのソロパートなんなんw

コント「あみだくじ」
「ファンタジー」の言い方でちゃんとした発音で「ファン」を言おうとしてたかんざきさんが地味に好きw
配役がなんなんこれw
こんな劇見てみたいw
そんで、団長のガチ感w




そんなネタたっぷりの1時間でした。
エンディングの少しのトークでは。
かんざきさん「これが最終回で・・・」みたいな発言。
なんかお客さんが「え?」みたいな雰囲気になるけど。
「あ、入り間違えた。不穏な空気が漂ってるけど、ホントなんもないんです!い や、マジでないんです!」とかんざきさんw
どうやら、ホントに何もないらしくw

なんか、話はじめの感じで「東京行きます!」とか、最悪「解散」とか言いだしそうな感じでしたが、
ほんとに何もないらしいw
川口さんも「なんなん?」とずーっとかんざきさんを追い詰めてたw
まぁ、川口さんのリアクションからしてほんとにかんざきさんが変な入りしただけなんだろう。
「ふわふわしてますが」とかんざきさんも言うてたw

ただ。
「お客の入りが少ないから、次出来るかどうかわからんくて」みたいな言葉があったので。
そーゆーのはあるのかもしれない。
でも、結構お客さん入ってたけどなぁ。
まぁ、座席数は少し少なめではあったけども。。
うーん、てんあく面白 いからもっと観て欲しいなぁ。



そんな感じー。
スポンサーサイト
[ 2015/04/07 23:13 ] ソロライブ | TB(0) | CM(0) [編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめの本
プロフィール

管理人:ひで
管理人が見に行った、
5upよしもとのレポブログです!
よろしくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

来場者数