関西若手芸人が好きな社会人の独り言。

お笑い好きな社会人が、 勝手に言いたい放題言い尽くすブログです。よしもと漫才劇場(旧5upよしもと)を中心に、祗園花月・NGKなどに行った感想とかのレポートを書くつもり。 お笑いレポブログです。

各芸人さんのネタ動画をまとめました。
現5up所属芸人ネタ動画一覧はこちら
5up卒業芸人ネタ動画一覧はこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

3月21日「川西が吠えれば 水田が叫ぶ!!」

『川西が吠えれば 水田が叫ぶ!!』



出演
和牛










オープニング。
前回のトークライブで色々話にあがってた(らしい)対決をオープニング。
洗顔の泡をどちらが綺麗に泡立てることが出来るか。
行ってない人のために経緯を話してくれる親切な川西さん。
どうやら、「最近、泡が直接出る洗顔あって便利だよね」という話からなって。
「俺泡立てるのうまいよ」と水田さんが言えば、「いや俺のがうまいよ」という川西さん。

で、そんなこんなで対決。
10秒でどちらがうまく泡立てれるか対決。
そんで、お客さんによる判定。
普通の洗顔を水田さんが川西さんと自分の手の上に。
「あとで言われたら嫌やから」ってことで、めちゃくちゃ均等に洗顔剤を入れてることをお客さんに確認させるw

そんでいざ対決。
結果。
どう考えても水田さんのほうが泡の量が多いw
お客さんも圧倒的に水田さんw
川西さん自身も「あ、負けた思った」って言うてたw
ので、結果、水田さん勝ちと。



そんでまずは前回から今回までのライブであったことをグダグダと。

・やっぱりキャバクラは苦手
ラジオ?か何かでキャバクラとかそーゆお店は苦手だと言うてたらしい水田さん。
で、この前もよくご飯に連れて行ってもらう社長さんが居てるらしく。
その方にクラブに連れて行ってもらったそう。

社長さんはお目当ての娘と話をずーっとしてるので。
1人になる水田さんと水田さんについてる女の子。
水田さんは人見知りだしってのもあって「話しかけるなオーラ」があるのか。
女の子もどう話していいかわからず黙ってるそうw
そんで、なんやかんやあり。
「楽しみなさいよ、水ちゃん。」って社長さん。
「エース」をボーイさんに頼んでつけてもらうことに。

そんで、ついたエースの人。
この人が凄かったw
最初は普通だったのに。
「コールしますね」と、言い、オリジナルのコールw
それが面白すぎたw
文章で伝えれないのが残念ですw



・タクシー
んで、その帰り。
タクシーに乗ると。
その運転手さんが変わった人で。
「知らんがな!」って言うことばっかり話してくる。
「あそこ人多いですけど、接待ですかね?」とかとか。
挙句、「近鉄グループの人ですよね?」と誰かと水田さんを勘違いしてるみたいでw
「いや、違いますよ。」と言って、ほんとは喋りたくないけど、どうせ喋るなら主導権握ってやれってことで。
「結構長いこと運転手されてるんですか?」と聞くと「長いですよ、10年位。」「(そこまで長くないやんけ)」みたいな感じで。
少し喋ってると、また「近鉄グループが・・・」とw
違うと言うてるのに、終始近鉄グループの人と勘違いされてたみたいですw

で、タクシーつながりで。
東京に行った時にタクシーに乗る機会があり。
そこでの運転手さんがちゃきちゃきの東京弁の人で。
いちいち東京弁が面白かったみたいw
川西さんのその人のものまねが面白かったですw

んで、大阪のことを「きたねぇところ」と言うように、
どうやら東京より下にみてるみたいだけど。
「アメリカはすごい!」と、1年ほど住んでたらしいアメリカをやたら褒めてました。
「金髪を抱いたんですか?」と聞いてみると「すげぇぞ」とずっと言うてたみたいで。
挙句、「100人はいった」と嘘つかれたみたいw

最後に、ちゃんと忘れ物ないかチェックもしてて。
アキナと乗ってたみたいですが。
「忘れ物ねぇか?」「ないです」のあとに山名さんが携帯を忘れてたみたいで。
「忘れてるじゃねぇか!」とちゃんと親切に教えてくれたそうですw



・腹がたったこと
川西さんが珍しく他人に腹が立ったと。
とある日、カレーが食べたくなった川西さん。
仕事帰りで電車の中スマホで調べて。
辛くて美味しそうなキーマカレーを見つけて、食べに行くことに。

すると、そこはどうやらバーをやってるらしく、そこでカレーを出してるそう。
店には川西さんより若い感じのマスターさんと店員さん。
んで、お目当てのカレーを注文すると。
「すいません、はじめての方には断っているんです」と。
どうやら、辛いやつは初めての方は食べれなくて、普通のやつしか無理だそう。
「ちょっとでも辛くできませんか?」とかゴネた挙句、普通のを頼むことに。

すると、その時点でムスっとしてる感じだったマスターさんがカレーを運んできて。
「うちは辛さじゃなく、香りを楽しんで欲しいんです」と一言w
この時点で色々と「は?」の状態だった川西さんw
「この獅子唐を一口食べたあとにカレーを食べる」
「そうするとより一層香りを楽しめる」
と、食べ方まで教えるマスターさん。

「ルールだから」としぶしぶそれに付き合う川西さんですが、そのカレーは全然辛くない。
奥でマスターさんは「また1人カレーの食べ方を教えた」と言わんばかりに満足そうだったらしいw
全然やんけ!とは言えないため、アピールするために出された飲み物にも手を付けずガツガツ食べて。
お会計。
「次は辛いの挑戦してみてくださいね。」とニッコリのマスターさん。
「次があると思うなよ!」と思ったそうですw

そこで水田さんが。
「辛さを売りにしてるのはありえん!」
「食べたら賞金みたいなんしてるけど、プロなら払わせろ!」
「こっちが金を出す時点でプロじゃない!」
と熱く語ってましたw




ほいで、コーナー。
コーナー名は忘れましたが。
水田さんが弁護士となって、お題の人を無罪にするというもの。
無罪か有罪かを川西さんが判定。

最初は「指が入ってしまっているラーメン屋の店員」を弁護。
水田さん「この人は優しいんですよ。」
川西さん「何が?」
水田さん「指を入れても火傷しない程度の熱さだから、ガツガツ食っても大丈夫ですよって教えてくれてる」とw
偏屈w

次には「やっぱ衛生面が」という川西さんに対して。
「ならお寿司は?あんなんがっつりやで」とw
そのあとはずーっとお寿司でせめてましたw
なんだかんだ有罪でしたけどw


次は「息が臭い人」を弁護。
水田さん「この人は幸せものです」
川西さん「何で?」
水田さん「息が臭いけども好きになってくれる彼女や友達がいる、それは真の友達でしょう」
と、何かそれっぽいこたえ。

でもでも。
「でも、私は嫌ですけどね」と最後の最後でポロッと本音ww
そのタイミングで討論終わるw
もちろん有罪w
「最後、弁護人投げ捨てたやん」とw
どうやら、元カノでそーゆー人がいたらしい水田さんw


最後「似合わない服を薦めてくる店員」を弁護。
「自分は変な先入観があるだけで、フラットに見てくれる店員さんだからこそ似合う服を選んでくれる」
「似合わないと思ってるのは自分だけ」と。
ここも最初はいい感じでいくけど。

「自分は嫌じゃないの?」と川西さんが言うと。
「話しかけてこないから。」「話しかけるなオーラ出してるからじゃないの?」「だって押し売りするやつおるやん」「いや、この人(弁護人)のことやん!!!」
ってタイミングで討論終わりw
もちろん有罪w


結果、誰一人として無罪にできませんでしたw
あと、終始、リーガル・ハイの堺雅人さんのものまねしてる水田さんでしたw





そんな感じのトークライブでした。
すいません。
自分で言うのもなんですが。
最後らへんになると、もうだるくて適当なレポになっちゃいました←



そんな感じー。
スポンサーサイト
[ 2015/03/22 00:14 ] トークライブ | TB(0) | CM(0) [編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめの本
プロフィール

管理人:ひで
管理人が見に行った、
5upよしもとのレポブログです!
よろしくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

来場者数


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。