関西若手芸人が好きな社会人の独り言。

お笑い好きな社会人が、 勝手に言いたい放題言い尽くすブログです。よしもと漫才劇場(旧5upよしもと)を中心に、祗園花月・NGKなどに行った感想とかのレポートを書くつもり。 お笑いレポブログです。

各芸人さんのネタ動画をまとめました。
現5up所属芸人ネタ動画一覧はこちら
5up卒業芸人ネタ動画一覧はこちら

6月22日「小杉ライブ」

『小杉ライブ』




出演
小杉さん(ブラックマヨネーズ)


ゲスト
トータルテンボス
スリムクラブ








オープニングはNEWSの「ONE -for the win-」でした。
めちゃくちゃ打点の低いボレーシュートw
そんで、タンスはやっぱりうまい小杉さん。
あと、カツラつけたら男前よね、やっぱり←


オープニングトーク。
今回のオープニングVTRもCDTVもどきがあったんですが。
あまりのお客さんの反応のなさに怒ってましたw
今回も新作だと言われても「おぉー!」ってなるわけでもなく、簡単なトークにも笑うことなく、なんやねん!とw



そんなこんなのオープニングトークのあと。
今月はありました、小杉散歩!
なんと、ネジ屋からカメラを直すためのネジを購入し、古いやつを直し。

さらに、同じ型のやつをネットで落としたらしい!
これにはお客さんも拍手喝采!w
そんな万全の体制で始まりましたw

藤原竜也さんとのメールのやりとりの写真や、お母さんと弟さんの写真。
あとは、恒例?のお客さんの不満が書かれたアンケートなどの写真でした。

藤原さんとのやりとりがおもろかったw
「テレビ見てますよ!」という藤原さん。
「こんど出してくださいよ!」と小杉さんのやるグルメ番組について語る。
「でも、あれめっちゃ食べさせられるで!」と返すと。
「なんで僕が食べないといけないんですか!」と、ボケてるのか狂ってるのかわからない返事がきたらしいw

あと、アンケート。
「止め時がわからないので来月も7月もいきます」ってww
「情で来られたら終わりやんけ!」っていうてたw

そして、イタリアで小杉さんそっくりの絵を見つけたと教えてくれたファンがいて。
その画像がこちら。
6/22 小杉ライブ

めっちゃ似てるwww




そんで、ゲストの登場。
最近、トータルテンボスを見てなかったんで知らなかったんですが。
藤田さん丸刈りなのねw
最初、ほんまに誰かわからんかったw

コーナー始まるまではその話題で盛り上がってました。
要は番組で難癖つけられて坊主にされたみたい。
小杉さん「そんな頭になったらネタできへんやろ!」
藤田さん「いや、そんなアフロいじるネタばっかりじゃないですよ!」


そんで、3組でのこの際だからトーク。
順不同でレポってきます。

内間さんのこの際だから。
「嫁さんに怒られますか?」
「俺、木村拓哉スタイルやのに。」と顔を曇らせる小杉さんw

結構、内間さんをことあるごとに怒られるみたいで。
極めつけは「なにができるの?」と言われるのが辛いらしいw
ただ、最近はそれに対して「探します!」と応えるみたいw

藤田さんも内間さんと同じで結構しかられると。
大村さんは奥さんが天然過ぎて怒られることはないとw

天然なりにも家事はちゃんとやってくれてるみたいで、放り出しっぱなしにしてるものも片付けてくれる。
でも、それをどこに片付けたか忘れるらしいw

それの予防策として、「なにをどこにやったか帳」なるものを作って、片付けるたびにメモってるという。
ある日、片付けてくれた物の居場所を奥さんに聞いた大村さん。
例に漏れず場所を忘れたけど、「あれがあるから大丈夫」と。
ただ、その「なにをどこにやったか帳」の場所を忘れるっていうw
二人で探したあげく、「なにをどこにやったか帳」が3冊見つかったらしいw

小杉さんは怒られる方ではないらしい。
奥さんの方が洗面所びちゃびちゃにしたり、靴を出しっぱなしにすると。
それを片付けるらしいw



真栄田さんのこの際だから。
「Twitterや2ちゃんねるなどで悪口かいてる人に強い酸をかけたくなるようなクズですが、みなさんはどうですか?」
真栄田さんはエゴサーチをとにかくするらしいw
んで、結構怒ってるとw
Twitterやってないのに調べるとか相当ですねw
このブログも見てくれないかなぁ?
コメントお待ちしております←

で、これに共感するのは藤田さん。
藤田さんはファンと揉めて炎上してTwitterやめてるw
大村さんは「あー、こーゆー人もいるな」とか、むしろ一緒に楽しんだりするらしいんですが。
隣で藤田さんは本気で怒ってるみたいw

で、アドバイスとしては。
辞めろとw
SNSに一切関わらなくなってから清々しいとw
まぁ、芸人さんは叩かれること多いから余計でしょうね。



大村さんのこの際だから。
「奥さんのどこが好き?」
内間さんの後にこの質問。
また小杉さんが嫌な顔w

大村さんは天然すぎる奥さんだと言ってましたが、そこがむしろ可愛いとのこと。
内間さんは「僕を知ってくれている」っていうのと「体つき」と言ってましたw
今でも奥さんを性的な目でみてるとw

真栄田さんは優しいと。
エンタの神様に出なくなって。
収入的にも精神的にもガクーンと落ち込んで。
でも、変にプライドはあって「バイトしたくない」と。
で、奥さんと(当時は結婚してなかったのかな?)と2人で飲んでるとき。

お金のない真栄田さんなので、もちろん奥さんが払ってくれるんですが。
真栄田さんが会計前にトイレに立って、その間になんと奥さんが真栄田さんの財布に1万円入れてて。
「ごちそーさまです。」と店員の前では恥をかかせないように真栄田さんが払ってるようにみせると。
なんて良い話しなんだ。。。。
それに比べて内間さんww

藤田さんは笑いのツボが同じと。
一緒にボケてケラケラ笑ってるみたいです。
なんか、話し聴いてて凄く幸せそう。

で、これには大村さんもありがたいことがあるみたいで。
藤田さんは酔っ払うと結構無茶苦茶する人らしいんですが、それを奥さんがムービーで撮って。
大村さんに送って「舞台とかで話してください」ってネタを提供してくれるそう。

ただ、この前大村さんも引いたのがあってw
朝の7時くらいにメールが着て、動画を見てみると。
ベロンベロンに酔っ払った藤田さん。
すると、リビングでおしっこをやり始めるww
「パパ、そこ違うよー!」と奥さんの声が聞こえるものの。

画面はまったくブレずw
止めに入らないww
そんでその後「娘が引いてるよ」と呆然と立ち尽くす娘を映す奥さんww
そんな感じの人らしいw



藤田さんのこの際だから。
「ママ友との接し方」
ママ友と偶然夫婦で食事をする機会があり。
メニューを見て注文しようとすると。
ママ友の視線が一気に集まったみたいで「どんなボケをしてくれるの?」と期待してるとのことw
「考え過ぎや!」と小杉さんに言われるけど、「ほんとにそうなんですよ!」と藤田さんw
で、考えた挙げ句「サングリア」を頼むとウケなかったとのことw

大村さんは「子供はなんでも言うから気をつけたほうが良い」と。
幼稚園の写真を見て、「このお母さんヤギに似てるねw」と子供と家で盛り上がって。
後日、大村さんが幼稚園にお迎えに行くと、「お父さん!ヤギの人だよ!」と子供が指さしながら言うたらしいw
すぐさま逃げたとw



小杉さんのこの際だから。
「今と昔とでのネタの作り方」
どう変わった?とのことです。
ブラマヨはそれまで2人で話し合って作ってて。
M-1優勝以降もそうやってつくろうとしてもなんか違うと。
作家交えても何か違う。
合宿してもなにか違う。
で、迷ってるらしい。
「知らない間にハードルを自分たちで上げてるんじゃないですか?」と藤田さん。
「そうなんかなぁ。」と小杉さんは悩んでました。

トータルテンボスは最初は2人で話し合って決めてたけど。
大村さんがずーっと黙りこんで。
藤田さんが色んな案を出すものの「それは伝わりにくいと思うよ」など、言葉を選んでほとんど却下w
んで、大村さんが結局1人で悩んで決めると「俺いらねぇじゃん!」と怒って、それ以来藤田さんは参加しなくなったそうw

で、大村さんがネタを考えて台本も渡さずに一旦通すらしいです。
それによって藤田さん独特のツッコミを掘り出そうとしてるみたい。
一応、ツッコミのセリフもあるけど、やっぱり藤田さん独特のが面白いからそれを引き出したいと。
んー、大村さんは藤田さんのツッコミをめっちゃ認めてるんですね。

スリムクラブは真栄田さんがネタを作って、電話でそれを伝えてたみたいだけど。
やっぱりあの声じゃ聞き取りにくくてw
内間さんがツッコミを間違えたりするみたいw

なので、ちゃんと会って通してるけど、それは本番ギリギリとかにしてるみたい。
じゃないとかしこまった形になると。
スリムクラブの漫才はほんとにはじめてやる感じを出さないとってことだそうです。
うーむ、すげぇ色々考えてるね、やっぱり。
確かにあの漫才をめっちゃ練習してやると不自然になるのかな。

ネタの作り方は、最近は内間さんのキャラもネタに入れたいってことで。
2人で飲みながら作ったりしてるそうです。
仲良いなぁ、やっぱり。
コーナー中もそうでしたが、真栄田さんが内間さんの言葉に凄く笑ってて。
ほんとに仲が良いんだなってのが見ててすごいわかるw
そんなコンビいいですよね(´ω`)






で、トークコーナーが終わり。
次は「小杉チャレンジ」。
色んなことをチャレンジして色んなスキルを身につけようと。
今回は「サンバ」に挑戦!

ってわけで、サンバに先生とダンサーが登場。
実際に踊ってました!
サンバって言うと露出がすごい衣装で踊り狂ってるって感じで←
「ふぅ~!」って兄ちゃんたちが見てるイメージなんですが。

実際に見てみると、すごい激しい。
後で踊った小杉さんたちも言うてましたが、めちゃくちゃ疲れるとのこと。
うん、見てて脚とかすごいし疲れると思うもん。
それを演技中はもちろん、演技終わっても舞台に上がってる最中は真顔もなく、ずっと笑顔のダンサーと先生。
さすがプロだわ。。。

いや、もちろんすごい衣装でしたけどねw
プッチンプリンの開発者も師匠と仰ぎそうなくらいのお尻でしたし←
・・・・・。
すいません、はい、ごめんなさい。


そんで、小杉さんたちにダンスを教える。
基本的なステップと腰使いを。
やっぱり小杉さんはダンスうまいと思う。
ふつーに踊れてた。
んで、大村さんもうまかった。

ただ、真栄田さんが1番ひどかったように思うw
笑いながら全然出来てなかったw
内間さんや藤田さんが取り上げられてて、あまり目立ちませんでしたが。
端っこで全然踊れてなかったw






そんなこんななライブでした。
いやー、今回も真面目な話し聞けたし、面白かったし、満足。
一般的には「当たり」と言われる回じゃないでしょうかw



そんな感じー。
スポンサーサイト
[ 2014/06/22 23:32 ] ソロライブ | TB(0) | CM(0) [編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめの本
プロフィール

管理人:ひで
管理人が見に行った、
5upよしもとのレポブログです!
よろしくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

来場者数