関西若手芸人が好きな社会人の独り言。

お笑い好きな社会人が、 勝手に言いたい放題言い尽くすブログです。よしもと漫才劇場(旧5upよしもと)を中心に、祗園花月・NGKなどに行った感想とかのレポートを書くつもり。 お笑いレポブログです。

各芸人さんのネタ動画をまとめました。
現5up所属芸人ネタ動画一覧はこちら
5up卒業芸人ネタ動画一覧はこちら

雑記3「卒業メンバー~27期~」

今回は27期のことを書いていきます。



GAG少年楽団は27期の中心でしょうか。
ジャル、モンエン、天竺とかも参加してたグランドバトルで1位取ったこともあるし。
賞を取ったことはないにしても、劇場では安定の強さですよね。
2011年の5月かな?ファーストバトルで降格したときはびっくりしましたが。

坂本さんの無茶ブリ、無茶ボケも。
宮戸さんの的確なヤジ、ツッコミも。
福井さんのギャグ、スベリ芸(←)も。
見れなくなるのはさびしいですね、何気に宮戸さんのMCが無くなるのがやだなー。

あと、単独での東京進出発表。
坂本さんの人の良さが出てしまったのか、周りはあわててたけどw
元々行きたいって言うてたけど、住み ます芸人とかなんとかで伸びてたもんね。
頑張って欲しいです。



学天即は・・・・27期扱いですけどね。
個人的には中心はGAGだと思いますけど、実力は学天即なのかな。
まぁ、漫才主体で賞レース向きとかなんとかあるかもですけど、一応賞獲ってますしね。

昔の写真を見ると結構2人とも変わりましたよねw
変わらないのは漫才のスタイルで、しゃべくり漫才ですし、奥田さんのツッコミがさらに四条さんのボケを引き立てるというか。
奥田さんの話術あってこその漫才な気もしますけど。
でも、劇場のコーナーとかでは四条さんの「引きの強さ」に驚くこともありますw

ここ最近は奥田さんのキャラが際立ってきてるしw
そのお蔭でテレビでもキャラ付されてい い感じですね。
今年のTHE MANZAIも期待ですね。



タナイケもグランドバトルから出てた人だから。
よくよく考えると結構レギュラーメンバー暦長いですよね。
学天即より1軍早い(確か)のはなんか以外←

タナイケの漫才良いですよね、言葉遊びが合って。
「おいおい、まじかよと思って」「なんで後々やねん、おいおい!まじかよ!って思えよ」とかとか。
よくそこに気が付くなぁと思うw
でも、僕が1番好きなフレーズは「あかんっていう。」ですけどw

京都の住みます芸人もやったし。
26期が賞レースに出られない大会多そうだし。
ここ1年、2年が勝負かな、頑張ってほしい、おもしろいし。
ただ、目の上のたんこぶが学天即になるのかなw



ビーフケーキは若手っぽくない感 じのコント師ですよね。
賞レース向きというか、バトル向きというか、誰が見てもおもろいコントももちろんですけど。
やっぱり、劇っぽい感じのコントが持ち味だと思うので。
比べるところではないですけど、ラーメンズ的な。

ビフケのブラックなコント大好きなんだけどなぁ。
劇場では全然見れないもんなぁ。
一度、「ブラックネタVSハッピーネタ」だっけ?なんかそんな感じのタイトルのイベント。
そこでビフケが結構なブラックなネタをやって、そもそもウケるとかスベるとかそーゆーコントでもない気がするけど。
お客さんの反応が近藤さん的にはよろしくなかったのか「もぅ絶対5upでブラックなネタせーへん!」って言うてたしw

近藤さんのあの感じに対しての松尾さ んのとびぬけた明るさ。
コントでいっつも笑ってる気がするw
ビフケのコントを1番楽しんでるのはファンじゃなくて松尾さんじゃないかなw
ここ最近は賞レースでも見かけるし。
GAGが東京行った今、若手コント師の頂点に・・・・w



ジュリエッタは最近なんですが。
井尻さんはガトリングガンから知ってますし。
藤本さんはさすがにその前は見たことないけど、ソーセージはソーセージですしね。
人気だけじゃなくて、ふつうに面白いし、復活出来て良かった。
欲を言えば、最後のバトルでアキナと戦ってほしかったけどw

井尻さんは漫才のイメージが強いので。
いまだにコントに違和感があるw
逆に藤本さんはコントのイメージが強いので。
漫才も演じてる ように見えるw

これから!ってときに卒業やもんなぁ。
もし、26期だけが対象だったら。
間違いなくキラメン、もしくは7としてやってたんだろうなぁ。



まぁ、主要な(ジュリエッタは過去があったからですが)メンバーのことをつらつらと。
他も軽く言うと。

マドンナは5upなってからかな、あの間の使い方や松浦さんのいやらしさw
石倉さんが怒れば怒るほど、2人の掛け合いが意味わからなくなればなるほど面白い!

トットはなんだかんだ安定して売れそうな気がする←
漫才もおもろいし、男前だしw
やっぱ、テレビ映えするコンビは賞を獲る獲らないとかではなくそれなりには売れると思うんだけどねw
・・・・・ななまがり・・・・←

Dr.ハインリッヒ はtryとかで初めて知ったのかな?
そのころからホントに好きです。
あの雰囲気ね、ボケなのかツッコミなのか、そもそもそんな概念すらないような漫才。
空気感が他と違うコンビの人は基本好きですw




とまぁ、そんな感じにしときます。
前に27期ライブの冒頭で。
坂本さんが「面白いやつばっかりだけど、パッとしない」って言うてて。
宮戸さんが「距離感がちょうどいい」って言うてて。
なんか、すごく見てるこっちからしても納得w
的確な表現だと思ったw

また、オールナイトみたいなぁ・・・・・。
スポンサーサイト
[ 2014/02/27 22:14 ] 雑記 | TB(0) | CM(0) [編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめの本
プロフィール

管理人:ひで
管理人が見に行った、
5upよしもとのレポブログです!
よろしくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

来場者数