関西若手芸人が好きな社会人の独り言。

お笑い好きな社会人が、 勝手に言いたい放題言い尽くすブログです。よしもと漫才劇場(旧5upよしもと)を中心に、祗園花月・NGKなどに行った感想とかのレポートを書くつもり。 お笑いレポブログです。

各芸人さんのネタ動画をまとめました。
現5up所属芸人ネタ動画一覧はこちら
5up卒業芸人ネタ動画一覧はこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

12月8日「演劇5upスペシャル『B・A・M・Y 2 千秋楽』」

『演劇5upスペシャル『B・A・M・Y 2 千秋楽』』



出演
アキナ
バイク川崎バイク
守谷日和
野村さん(プリマ旦那)




完全なるお芝居です。
今回は座長が山名さん、作・演出が野村さんです。

配役。
コンビニ店員の土井さん:山名さん
オカマのママさん:秋山さん
係長:守谷さん
鬼(木)沢:バイクさん
配達屋アマクニ:野村さん



ストーリーを雑ですし、細かい部分はもちろん抜けてますが。
とりあえず。



クリスマスの夜に夜勤で働いてる土井。
そして、その店に何年も留まってるオバケ達。
オバケ達が「どーせ明日で潰れる店なんだし、片付けも終わってるし、せっかくのクリスマスの夜なんだし、働かずに遊べばいいのに。」と土井に話す。


しかし、土井はある人を待つためにコンビニに居ると。
その人は「ももちゃん」と言う常連客。
そのももちゃんに連絡先を渡してた土井。
メールのやりとりで「彼氏がいるなら無視してください、いなければクリスマスの夜にコンビニに来てください。」と、メールを打つも返事はなし。
ただ、それでも待ってる状態。
それに「来るわけがない」とバカにするオバケ達。


そこにももちゃんとクリスマスパーティーをするために土井が頼んだケーキを配達に来たアマクニ。
するとアマクニが「この店潰れたらオバケ達はどうするんですか?」と土井に問う。
「アマクニさんにも見えるんですか!?」とビックリする土井。
「実は……」と素性を話すアマクニ。
配送業は仮の姿、ホントは成仏できない幽霊を天国に連れていく「魂の配送業」だと伝える。


そして、オバケ達に「このままだと地獄行き」だと言うことも伝える。
「天国に行く方法は?」とアマクニに問うと、「善行を行ってポイントを貯めること」だと。


そして、オバケ達は善行として土井とももちゃんの恋のキューピットになることに。
ただ、アマクニによるとももちゃんは箱入り娘なために、夜中の外出なんてもってのほか。
0とは言えないが、夜中の2時のこの時間にももちゃんが来ることなんて絶望的だと伝える。


そこで、アマクニの魔法によりオバケ達3人は一晩だけ生き返り、なんとかももちゃんを連れてこようとする。
しかし、家すら見付からず途方にくれる。


落胆する四人にアマクニは「奇跡を信じましょう!」と。
四人にはそれぞれの想いを叫びながら奇跡を信じる。
すると空からベッドが降ってきた。
そこにはももちゃんもいる。
アマクニによると「皆の奇跡を願う気持ちが、ベッドごとももちゃんを連れてきた」と。


そこで土井が想いを告白し、見事パーティーを出来ることに。
最初は嫌ってたオバケ達と一緒にパーティーをするためにコンビニを出る。
アマクニも誘うが「仕事が残っている」からと。


残されたアマクニは自分が届けたケーキをつまみ食い。
それを神様に怒られ仕事をクビに。
そして土井に電話を入れる。
「すいません、まだパーティーやってますか?」


舞台暗転の中。
土井「どうされたんですか?」
アマクニ「実は仕事クビになってしまって。」
オバケ達「なら、僕らは誰に天国に連れて行ってもらえるの?」
アマクニ「どうするんだろう。。。」
オバケ達「えー!?」


で、終わり。



テキトーなストーリー解説ですいません。


そんでエンディングトーク。

スタッフさんにセットを特別に発注してもらったりとか。
夜遅くまで稽古を付き合ってもらってっていう感謝と。
そこでの裏話?的なことを少し。

あと、今回はパンフレットもありましてね。
そのパンフレットの表紙と中のあいさつ及び劇団員の紹介文も野村さんが考えたそう。
例えば、山名さんには「座長であり、劇団での父である。」などなど。

そこにバイクさんの紹介。
「12月1週目の煌~Kirameki~Jr.Liveにて9組中での7位である。」との紹介www
どうやら、稽古の前にバトルが合ったみたいで、すごい落ち込んでたらしいw

で、エンディングトーク中に。
「9組中7位~!!」
「いいとも、めちゃイケ、anのCMに出てて7位~!」
「来週は8位~!」
「再来週は9位~!」
「その日誕生日~!」
と叫んでましたww
これがめっちゃ面白かったww



で、幕が閉じて終了。


いやー、ほんとに良かったです!
2年前に困ったメンやヘルプなどありましたね。
その時も思いましたけど、結構しっかりとした劇って、中々やらないのでもっとやってほしいなぁと思いました。

脚本考える人もコロコロ変えて、演者さんもその度変えて。
数ヶ月に1回くらいそんなライブがあってもいいんじゃないかなぁ。
もちろん、BAMYとしても今後も続けて欲しいなぁ。

とても楽しいライブでした!




そんな感じー。
スポンサーサイト
[ 2013/12/08 22:45 ] ユニットライブ | TB(0) | CM(0) [編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめの本
プロフィール

管理人:ひで
管理人が見に行った、
5upよしもとのレポブログです!
よろしくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

来場者数


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。