関西若手芸人が好きな社会人の独り言。

お笑い好きな社会人が、 勝手に言いたい放題言い尽くすブログです。よしもと漫才劇場(旧5upよしもと)を中心に、祗園花月・NGKなどに行った感想とかのレポートを書くつもり。 お笑いレポブログです。

各芸人さんのネタ動画をまとめました。
現5up所属芸人ネタ動画一覧はこちら
5up卒業芸人ネタ動画一覧はこちら

7月6日「しずる単独コントライブ「僕は僕の横顔を知らない de 大阪」

『しずる単独コントライブ「僕は僕の横顔を知らない de 大阪』


出演
しずる



前説は祇園がやってました。
そんで内容。
OPコント1本、ネタとしてのコント6本、VTR5本でした。


OPのコント。
ライブタイトルに合わせたコントですね。
ふつーにコントでした。
ミニコントとかではなく、ふつーに面白かった!!


ネタ1「呼び出された男」
なんというか。
すごく難しい作品←
いや、面白いんですけどw
知的感が溢れてるとゆうか、知的感をごまかされてるというかw

ネタ2「Stranger」
これ好きだw
最後のオチあたりが大好きw
なんかこれは個人的に思うしずるっぽい感じ。

ネタ3「僕と僕」
なんか、池田さんがかわいそうになるw
このネタをやるたびに落ち込まないかな?w

ネタ4「おじいちゃん」
これも凄く良く出来てるというか。
勘が鋭すぎるw
ここまで普通思うわけがないw

ネタ5「殺し屋」
バカだなぁ。
の一言ですねw
池田さんが凄くムカツクw

ネタ6「お見舞い」
最後のコントだからか。
コントというよりかはお芝居に近い感じが。
とゆーか、しずるはお芝居っぽいのが多いかな?
よく知らないけど←
いい作品って感じです。


そんで、ブリッジVTR。
ポスターオーディション。
これは3回ですね。
今回のライブのポスターは。
しずるの2人の間に誰か立ってて。
その人の肩に手を乗せて2人が横を向いてるのね。
なので、その真ん中の人のオーディション風景。
まぁ、オーディションと言うても勝手に2人が連れてきてるだけなんですけどw


出たのは。
二丁拳銃、FUJIWARA、ハリセンボン、木村祐一さん、笑い飯でした。
フジモンが面白すぎたw
ふつーに人のギャグパクってましたw
オーディション落選といわれると。
「チッキショー!」っておそらく小梅太夫のマネしたりw
修士さんも「最近落選してばっかりや」ってw
結局、このオーディションでは決まらずw


もう一つのVTRは、裸チャレンジ?とかなんとか←
池田さんが裸になって。
ダルマが3つ並んでるんですが。
そのダルマの間には橋みたいな感じで紙が貼られてて。
スタートからゴールまでを。
うまく股間が見えないように渡るっていう。

池田さんは部屋の奥。
ダルマとかはカメラの前方にあって。
撮影されてました。

いやー、うまいこと股間を隠すw
うまかったですw
これは説明がしづらいのでなんとも言えないんですけど。
ほんとにバカというかなんというかw
僕は好きですw


ってな感じの単独でした!
1本あたりの時間がそれなりに長かったように思います。
初めてのしずる単独でしたが。
行ってよかった!

そんな感じー。
スポンサーサイト
[ 2013/07/07 00:33 ] ソロライブ | TB(0) | CM(0) [編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめの本
プロフィール

管理人:ひで
管理人が見に行った、
5upよしもとのレポブログです!
よろしくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

来場者数