関西若手芸人が好きな社会人の独り言。

お笑い好きな社会人が、 勝手に言いたい放題言い尽くすブログです。よしもと漫才劇場(旧5upよしもと)を中心に、祗園花月・NGKなどに行った感想とかのレポートを書くつもり。 お笑いレポブログです。

各芸人さんのネタ動画をまとめました。
現5up所属芸人ネタ動画一覧はこちら
5up卒業芸人ネタ動画一覧はこちら

6月25日「久馬歩責任編集 月刊コント6月号」

『久馬歩責任編集 月刊コント6月号』




出演
ザ・プラン9
マルセイユ
シンクロック
尼神インター
ヘッドライト
カバと爆ノ介
日本エレキテル連合
POISON GIRL BAND
茜チーフ
あきら
エグスプロージョン







まずは、ネタレポ。

プラン「砲丸投げ」
パワーコントw
ゴエさん、カロリー高いやろなぁ…。

マルセイユ「転職」
漫才コントかな?
コントでソファーに座り慣れてないから苦戦したそうw

シンクロック「美術館」
嫁に逃げられた態度じゃないw
不倫ネタ多いなぁ…←

尼神インター「野球部マネージャー」
まぁ、漫才がそもそもコントやから不自然やないよなw
誠子さんの大げさな演技が良いw

ヘッドライト「引越し」
ネタ締め切り三日前の出演オファーで急遽作ったそう。
にしても、ヘッドライトっぽくて面白かった!

日本エレキテル連合「抱いてけババァ」
もう、ほんとおもしろすぎた。
どーゆー神経でこんなネタを女の人が作れんのw

ポイズン「クイズ」
一兆円貰うにはおかしい問題w
そんで、最後のオチなんなんw

カバと爆ノ介「能力」
カバ爆のラストコント。
めちゃくちゃ面白かった!
ほんと、それだけだ。



今まではお芝居の詳細?も書いてたけれど。
どーせ、詳細って言うても、実際は見ないとわからないくらい伝わってないだろうし。
ややこいし。
割愛して、名?迷?シーンだけを。
職務(?)怠慢だと言われれば、ちょっと考える。考えるだけかも。



芝居の中であきらさんが工藤静香のモノマネ。
そのあとに茜さんが荻野目ちゃんのモノマネ。
「つまようじもって戦場行った気分だった」と振り返る茜さんでしたw


エグスプロージョンは。
マルセイユのコント内でのダンスがあって、それを別府さんと踊って。
そのあと、千利休と最後らへんに本能寺の変を踊ってました。
いやー、やっぱりダンスかっけーわ。

そして、エグスプロージョンへのワーキャーやのに。
センターでキメポーズする別府さん。
あたかも、別府さんへのキャーみたいになってたw


和田さんとあきらさんは恋人役。
そんで、リアル恋人。
芝居中でもあきらさんのモノマネが似てないみたいになったときに「そんなことない!」と和田さん。
最後のエンドトークでもそれっぽい会話の流れになったときに、ちゃんとかばってたw
というか、色々なやりとりがほんと幸せそうでww
良い彼氏さんなんだなぁとw
ほんとに好きなんだなぁとw


そしてエレキテル連合。
まず、コントがむちゃくちゃでw
それを芝居に入れないといけないわけだから。
オチが最低なことにww

暗転から明転になると、ズボンをあげベルトを締める久馬さん。
「いやー、気持ちよかったです。すごいテクニックだ・・。」ww
最低すぎるw

そんで、ゴエさんと橋本さんが争う。
そう、「次はどっちが抱くか」をw

橋本さん「5分あれば終わるから!」
ゴエさん「俺は3秒でイケる!」

橋本さん「三擦り半で大丈夫!」
ゴエさん「俺は二擦り半だ!」

ゴエさん「股ぐらい開けよ!」
とwww

さんざんでしたw
ゴエさんのキャラがww


あと、ギブソンさんと茜さんと吉田さん。
ギブソンさんが茜さんと吉田さんと付き合ってて、浮気ー!みたいになって。
吉田さんと茜さんが争うんだけど。

「やめて!恥ずかしい!」
「ブスに争われるの恥ずかしい!」
「これは劇団の練習です!違います!」
とギブソンさんでしたw

あと、ラストらへんで、がっつり吉田さんを抱きしめるギブソンさんww
吉田さんも笑いながらもまんざらでもない感じww


そして、何より。
今回はカバと爆ノ介。
芝居ではコントに続いてルームシェアしてる設定。
そのセリフで。
爆ノ介さん「ここを出ていくんですよ。」
カバさん「僕は『もうちょっと居てもいいのに』って言ったんですけどね。」
と・・・・。
うわー、久馬さん、こんなセリフ。。。

そんで、最後もあきらさんがモノマネしながら。
カバ爆の2人への演出。
爆ノ介さんは「泣くもんか」と思ったそうw

最後のエンドトークでも、通常ならプランが最後に挨拶するけど。
カバ爆を残して、プランの挨拶、そして次回の告知もすべて終わってから2人が挨拶。
久馬さんのやり方が素晴らしいわ・・・。


とまぁ、そんなライブでした。
楽しかった!
そして、カバ爆さん、お疲れ様でした。
ピンでも頑張ってください。



そんな感じー。
スポンサーサイト
[ 2016/06/25 23:53 ] 漫才劇場 | TB(0) | CM(0) [編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめの本
プロフィール

管理人:ひで
管理人が見に行った、
5upよしもとのレポブログです!
よろしくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

来場者数