関西若手芸人が好きな社会人の独り言。

お笑い好きな社会人が、 勝手に言いたい放題言い尽くすブログです。よしもと漫才劇場(旧5upよしもと)を中心に、祗園花月・NGKなどに行った感想とかのレポートを書くつもり。 お笑いレポブログです。

各芸人さんのネタ動画をまとめました。
現5up所属芸人ネタ動画一覧はこちら
5up卒業芸人ネタ動画一覧はこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2月28日「群像商店街」

『群像商店街』




出演
ロングコートダディ
大須賀さん(セルライトスパ)
シゲカズです
辻さん(ニッポンの社長)
男性ブランコ
山名さん(アキナ)
守谷日和さん
おいでやす小田
THE 小野(ズンズンポイポイ)
清友さん
つーこさん(ブービーバービー)
マユリカ
T@TSUさん(モンスーン)
山田さん(ラニーノーズ)
よしこさん(ガンバレルーヤ)
松本さん(コーンスターチ)
盛山さん(見取リ図)
真べぇさん(ダブルアート)
ビスケットブラザーズ
kento fukayaさん
植村さん(ジョニーレオポン)
バターぬりえさん
空さん(ラフ次元)






いつも個人的に「群青(ぐんじょう)」と間違ってしまう、群像シリーズ。
今回は商店街。

オープニング。
堂前さんがスーツ姿で。
「我が商店街の復興対策を」と。
そこで「ゆるきゃら」を作ろうという話し合い。

「商店街と言えばウチのケーキでしょう」と池田さん。
「いやいや、うちの饅頭ですよ」と守谷さん。
「商店街といえばコロッケでしょう!?」とよしこさん。
それぞれが「ウチのをゆるキャラに」と口喧嘩。

そこで大須賀さんに意見を聞く、堂前さん。
「くまもんとか?」と既存のものを言う大須賀さんww
で、なんやかんやあって暗転。
そしてコントへ。




堂前さん脚本「幸せの3等」
出演
清友さん
阪本さん
つーこさん
小野さん
堂前さん
浦井さん


商店街のふくびき。
1等はハワイ旅行、2等は米沢牛、3等はルンバ、4等は商品券、5等はティッシュ。
のはずが、1等と5等しか無い。
さて、どうする・・・というコント。

阪本さんのいちいち出る不満気な一言ww
なんや、ルンバをグラウンドで放つってw
そして、玉にアイデンティティをもたせたがるつーこさんw
オチがとてもキレイな歌声でしたw



大須賀さん脚本「常連のモリヤマさん」
出演
大須賀さん
松本さん
盛山さん

BARを営む大須賀さん。
そのBARの常連である「モリヤマさん」。
その店に入る松本さん。
松本さんと「モリヤマさん」との出会いから始まるコント。

コントの中で黒ひげ危機一発をやるんですが。
まさかの剣を全部使い果たして、黒ひげが飛ばないというwww
すごすぎるやろww

そんで、盛山さんのあのキャラはなんなんやろw
大須賀さんからの注文なのか、アドリブなのか。
そんで、何杯も松本さんに烏龍茶を奢る盛山さんww



辻さん脚本「マナカナ」
出演
辻さん
植村さん
ぬりえさん
原田さん
中谷さん

とある日、八百屋を営む植村さんが店の前で捨てられていた双子を見つける。
そして、その双子を育てることを決意する植村さん。
名前はマナカナファンであるので、「まなぶ」と「かな」と決める。
中学(くらいかな?学ランだったので)くらいまで大きくなる2人。
しかし、病に倒れて死んでしまう植村さん。
そこで、2人は後を継ぐことを決意するが・・・なコント。

中谷さんモノマネ・・・なのかな?w
植村さんが乗り移ったときの感じが凄い良いww
めっちゃうまいw

そんで、子供2人の破壊力凄いなw
そして、オチ。
なんや、あのオチwww



平井さん脚本「街のコロッケ屋さん」
出演
平井さん
よしこさん
T@TSUさん
山田さん

「非凡である」ことを自分で言う高校生(バイト出来るためそう思いました)の山田さん。
行きつけのコロッケ屋さんで、買い食いをしてる時に「バイトしない?」と誘われ・・・なコント。

よしこさんの「親の顔が観たい」などのセリフが凄い良いw
コロッケマンなんやねんw
「なりきるしか無い」とは言え、絶対学校でいじられるやろ、そんなんしたらw

そんで、オチというか。話。
すごい良かった。
いや、ただオチ手前はシリアスなところから急にぶっ飛んだけどw
最後のオチも凄い良かった、「まさか」と思わせる感じ。
平井さんの脚本良いわー。



シゲカズさん脚本「人材派遣会社シッコク」
出演
シゲカズさん
池田さん
浦井さん
きんさん
kentoさん
兎さん

ケーキ屋を営んでいる池田さん。
今日は注文も多く忙しいために、人材派遣会社を利用することに。
そして、人材派遣会社の人達が店に到着し・・・・なコント。

このコントの構成が良かった!
1回やったことを、配役を変更して同じことをするっていう。
兎さんがボロボロだったのが良かったww
セリフが全然出てこなくて、前同じ役してた浦井さんから教えてもらうっていうw

殴る蹴るのワチャワチャしたシーンで。
浦井さん。
「男性ブランコやぞ!」「男性ブランコのネタ書いてる方やぞ!」ってw
それに「それは平井でしょ!」とkentoさんww
いやー、おもしろかった、むちゃくちゃでw



山名さん脚本「愛」
出演
山名さん
守谷日和
おいでやす小田さん
空さん

母親が倒れたという知らせを受けて東京から駆けつけた小田さん。
すでに兄貴である守谷さんが店(実家がまんじゅう屋)に居る。
命に別状は無いが意識がなく、いつ目覚めるかわからない。
悲しみにふける守谷さんに、「大丈夫だ」と小田さん。
勝手に東京行って連絡もせずにと怒る守谷さんだったが、実はほんとに悲しんでおり一時も実家のことを忘れたことのない小田さん。
2人がお互いの気持ちをわかちあい・・・なコント。

めちゃくちゃ熱演でした。
凄い良いお芝居。
守谷さんも小田さんもうまくて、凄い良いコント・・・というよりお芝居。

だったはずが。
最後1分くらい?かな?
オチになるのですが、キスをやり続ける2人www
そこに出前を持ってきた山名さんと空さんww
笑いまくったり、写メとったりww
フリが凄い効いてただけに爆発力は凄かったですw




エンディング。
まず、それぞれのコントの人達が一言ずつ暗転からのピンスポで。
まぁ、コントにちなんだセリフとか言うてたんですが。
守谷さんと小田さんと空さん。
なぜか、空さんが守谷さんと小田さんと交互にキスをするっていうww
なんなんこれw



そんで、暗転後群像商店街の人達が集結し。
堂前さんから「ゆるキャラ」が出来たことが告げられる。
出てきたのが「群像くん」というゾウのキャラクター。
ゾウのお面?かぶりもの?をつけて。
手には饅頭とケーキ。
バーカウンターを首から下げて、膝にプロテクターみたいにつけてるコロッケ。
もうむちゃくちゃでしたw

そんなエンディングで終わり。



いやー、楽しかった!
色んな人の書くコント。
それぞれ色があって。
良かった!



そんな感じー。
スポンサーサイト
[ 2016/02/28 22:17 ] 漫才劇場 | TB(0) | CM(0) [編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめの本
プロフィール

管理人:ひで
管理人が見に行った、
5upよしもとのレポブログです!
よろしくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

来場者数


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。