関西若手芸人が好きな社会人の独り言。

お笑い好きな社会人が、 勝手に言いたい放題言い尽くすブログです。よしもと漫才劇場(旧5upよしもと)を中心に、祗園花月・NGKなどに行った感想とかのレポートを書くつもり。 お笑いレポブログです。

各芸人さんのネタ動画をまとめました。
現5up所属芸人ネタ動画一覧はこちら
5up卒業芸人ネタ動画一覧はこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キングオブコント2015

「お前何様やねん」目線で誰も聞いてないのに勝手に語る賞レース感想のお時間です。

キングオブコント2015
終わりましたね。
皆様どのような感想でしょうか。
納得でしょうか、それともやっぱり「やらせだろ」でしょうか。
まぁ、人それぞれなのであれですが。







とりあえず各コンビ、ネタの雑感。
あ、タイトルは適当です。


1本目

藤崎マーケット:451点
「路上パフォーマー」
松本さん:85点
大竹さん:94点
三村さん:93点
日村さん:92点
設楽さん:87点

地図を見ながら、お金を断りながらもちゃんと踊ってる。
手をジグザグにする動きが一番ダンスの中でも特徴的で、
それだけは絶対ずらさずにちゃんと踊ってるのがほんと良い。
お金とか地図の受け取るタイミング、態度も絶妙だし。
何よりダンスうまいなぁ、と思うのは僕だけなんですかね?
そんで、「結局喋るんかい!」ってのが良い!
まぁ、わりにオチは弱い気もしますけど。


ジャングルポケット:445点
「浮気」
松本さん:89点
大竹さん:90点
三村さん:91点
日村さん:89点
設楽さん:86点

さらばの前に浮気ネタ・・・いや、何もないです、すいません。
もっとウケてもいいと思ってたんですけど、なんででしょうね。
斉藤さんの熱量に会場が置いてけぼりになってたんですかね?
普通はありえない異常な2体1の光景は良かったなぁ。


さらば青春の光:419点
「芸術家」
松本さん:80点
大竹さん:87点
三村さん:80点
日村さん:83点
設楽さん:89点

前フリが長くて、その割に「1枚も絵をかいてない」のが弱い気がして。
なんかあんまり「悩みすぎて1枚も書けない」のがピンとこないというか。
いや、もちろん東口さんがつっこんでる内容はその通りだし、面白いんだけど。
それなら「実は書く気が無い」みたいな展開のが笑いやすかったんじゃないかなぁとか。
ただただ森田さんが叫んでるようにしかテレビ上映らなくて残念。
いつか、キングオブコントで「赤ちゃんってどーやって出来んの?」をしてほしい←


コロコロチキチキペッパーズ:468点
「妖精」
松本さん:95点
大竹さん:96点
三村さん:92点
日村さん:93点
設楽さん:92点

触っちゃダメの展開は初めてみたかも。
さらばの後ってこともあってか、ボケと世界が極端にわかりやすい。
泣いちゃダメなのに泣く、そしたら触ったらダメなこと忘れてる。
「あかん言うてるやんww」ってすごいわかりやすくて笑いやすかった。
ナダルさんの声をゴリゴリ押してないのも良かった。
たまに、漫才でナダルさんの声推しのネタがあるんだけど、最初の1分くらいで飽きちゃうんですよね。。。
まぁ、「いや、神様許しすぎやろ」っていうことは置いといて。


うしろシティ:424点
「召喚」
松本さん:82点
大竹さん:89点
三村さん:82点
日村さん:85点
設楽さん:86点

いやー、最初の登場良かったんだけどなぁ。
ゲートボールで出るってなんなんってw
ただ、それ以上のインパクトがボケにあんまりないような気がして。
もぅいっそのこと阿諏訪さんを引かすくらいに「死んでも良いから力が欲しい!」みたいな。
ボケとツッコミが逆転するくらいまでゴリゴリにおじいちゃんが言ってくれた方がのめりこみ易い・・・気も。
にしても、おじいちゃんの声大変そう←


バンビーノ:455点
「呪文」
松本さん:90点
大竹さん:93点
三村さん:93点
日村さん:89点
設楽さん:90点

まぁ、魔法じゃなくても物理的にでも犬の口ふさげばいいじゃん?って思いそうだけど←
これも単純にわかりやすくて面白かったなぁ。
ただ呪文を邪魔してるだけなんだけど、フェイントかけるとか「猫にするぞ」って脅してみるとか。
単調にならんから飽きなかったし。
ただ、猫にしたところで「にゃーん」って鳴けば同じじゃないかな。


ザ・ギース:428点
「匠」
松本さん:85点
大竹さん:88点
三村さん:80点
日村さん:87点
設楽さん:88点

最初「え?」ってなったけど。
展開に驚かされたし、面白かったし。
ただ、それだけというか。
もっともっと期待してしまったんかもしれません、勝手に。
「こんな展開があるのなら・・・・!」って。


ロッチ:478点
「試着」
松本さん:96点
大竹さん:98点
三村さん:98点
日村さん:96点
設楽さん:90点

これね、ほんとずるい。
最初にあの声とポーズとあの感じにハマってしまって。
もぅ、同じことしてるだけなのにほんとに面白くて。
何回見てもほんとに面白くて。
審査員のだれかも言ってましたが、「裏切ってほしくない」んですよ。
あれをもっと観たいってなる。
「いや、同じことしてるだけやん」ってなる人はなりそうですけど、これはホントにツボにはまりました。


アキナ:437点
「ペット」
松本さん:87点
大竹さん:90点
三村さん:83点
日村さん:88点
設楽さん:89点

「このネタテレビでやって良いんかな。」ってちょっと思ってたんですが。
やっぱり多少批判?というか色々言う人がいたみたいね。
まぁ、あくまでもネタだからと言えばそうなんでしょうけど。
にしても、最初の「鳥やん?」って言葉で「あ、そういうことか」ってわかってもらえるかがポイントなのかな。
まぁ、ホームってのもあるんだろうけど、劇場でこのネタがあんまりなところ見たことがなくて。
僕自身も山名さんに共感・・・っていうとアレですが、気持ちがすごいわかって面白くて。
秋山さんを煽ってるとことか面白かったんですが。。。って感じでしょうか。


巨匠:428点
「回転寿司」
松本さん:80点
大竹さん:91点
三村さん:81点
日村さん:89点
設楽さん:87点

ブラックユーモア?ブラックジョーク?なんですかね。
いやぁ、面白かった、世界が凄い好き。
もっとしっかり長い時間見たいって思った。
「それだけのことやったからね」の一言が好き。
もっとウケても良いのになぁと思いつつ。
世界がよくわかんない人は笑いにくいんだろうなぁとも思いつつ。
でも、芸人さんウケはよさそうなネタですけどね。
オールザッツとかでしたらすごいウケそう。



2本目
ジャングルポケット:451点
「彼女を追っかけて」
松本さん:90点
大竹さん:89点
三村さん:92点
日村さん:91点
設楽さん:89点

斉藤さんがツッコミなんだけど。
やっぱりキャラが濃いからツッコミがボケに見えてくるね。
会場があったまったからなのか、1本目よりかは斉藤さんの熱量に会場がついてきてた気がする。
笑いも多かったし。


藤崎マーケット:442点
「お化け屋敷」
松本さん:87点
大竹さん:88点
三村さん:90点
日村さん:90点
設楽さん:87点

準新作でやってて、その時は結構ウケてて。
ただ、ちょっと1本目と同じっぽい?感じのネタだからどうなのかなぁと思ってみてましたが。
1本目と似てる似てない関係なくちょっとウケが悪かったですね。
別人だとわかったところでもっとウケてないとこんな感じになってしまうのかなぁ。
見ながら「あれ?もっとウケないの?」と思ってました。


バンビーノ:471点
「マッサージ」
松本さん:95点
大竹さん:93点
三村さん:96点
日村さん:94点
設楽さん:93点

底抜けに明るいというか。
テンポもよくて子供が真似したくなる感じで。
このネタとても好きです。
リズムネタ廃止セミナーしてる人の後にするネタかどうかはアレだけど←
点数だけ見ると、全体で2番目に良い数字なんだけど、
いかんせんコロチキ、ロッチとの差が大きかったのが残念だなぁ。


コロコロチキチキペッパーズ:465点
「卓球」
松本さん:89点
大竹さん:94点
三村さん:93点
日村さん:94点
設楽さん:95点

これがここまでウケるとは思ってなかった。
2本目これだろうなぁとは思ってたし、ロッチが優勝な雰囲気があったし。
ただ、ハネたね。
このネタもナダルさんの声じゃなかったですね、西野さんのイラつく動きと音楽でしたね。
音楽に合わせてるから、場面によってはちょっと間延びしてしまうのが残念だけど。
逆にそれが「はよこい、はよこい」とみてる側を煽っていいのかもしれない。
ただ元卓球部員としては、あんまり点取って「サー」って言わないから違和感なんだけど←


ロッチ:429点
「ボクシング」
松本さん:86点
大竹さん:89点
三村さん:86点
日村さん:85点
設楽さん:83点

いやぁ、やってしまいましたな。
お母さんがおでこに手をあてようとするのを、さすがの動きでかわすとか面白かったけど。
全体的にボケが弱かったかなぁ。
動きが大きいわけでもなく、ボケを叩き込むわけでもなく、熱量が凄いわけでもなく。。
面白かったですけど、「爆笑」とまではいきにくかったかな。



とまぁ、そんな雑感です。
今回の大会は、コロチキがロッチをまくった!って感じじゃなくて。
棚ボタな印象が強いです。
いや、もちろん1本目、2本目のどちらも良い点数だしたコロチキが面白いのは間違いないんだけど。

ロッチは「このネタで勝てる!」と思ってやったけど、実際は・・・な感じがします。
例えば、M-1の笑い飯や、THE MANZAIの千鳥みたいに。
「このネタをやりたいからやった」って感じじゃない気がして。
優勝を狙ってこのネタを選んだ感があるので、やっぱりごっつぁんゴールじゃないけど、コロチキはうまくとれたなぁと。
だって、絶対ロッチ優勝の雰囲気だったもん。
多分、あからさまに笑いの量が今回みたいに少なくない限り、優勝させる感じに審査員もなってたんじゃないな。
点差も1本目ほど得点がいるわけでもなかったし。

ただ、ロッチだけじゃなくて。
ギース、さらば、うしろの3組はネタミスじゃないのかなぁ。
なんとなくなんだけど、他の人達は「俺らはこれしかない!」っていうネタを用意したけど、
その3組は色々ある中で悩んでこれにした。って気がして。
やれるネタが多いだけに間違えてしまった。なんてことになったんじゃないかなぁって勝手に思ってる。

個人的には藤崎がとにかく出たことがうれしくて。
優勝するにこしたことはないけど、優勝しなくても全国区のテレビでネタしたことがほんとに。
ちらほら「藤崎面白かった」って見かけるし。
設楽さんも言うてたけど「ラララライだけじゃない」ってのがわかってもらえたのかなぁ。
でも、2本目で「ラララライ体操」してたら俺は爆笑してたと思う←

審査システムはどうなんだろうね。
1本目の藤崎の時点で90点オーバー出してたから「あーあ」とは思ったんだけど。
最初はちょっと辛めにつけないと、あとのネタが面白かったら異常に高い点数になってしまうし、なりがちだし。
てか、どうせならもっとちゃんとした師匠クラスで良いとおもうんだけどな。
松本さんは入るとしても他の4人は、渡辺正行さん、大竹まことさん・・・あと誰だろう?←
いや、とりあえずコント中心にやってきた人達をそろえたら良いんじゃないかな。
ただ、構成作家さんとか作家さんはわかるとしても、「え?なんでこの人?」みたいな審査員はやめて欲しいけど。
スポンサーサイト
[ 2015/10/14 21:25 ] 番組感想 | TB(0) | CM(0) [編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめの本
プロフィール

管理人:ひで
管理人が見に行った、
5upよしもとのレポブログです!
よろしくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

来場者数


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。