関西若手芸人が好きな社会人の独り言。

お笑い好きな社会人が、 勝手に言いたい放題言い尽くすブログです。よしもと漫才劇場(旧5upよしもと)を中心に、祗園花月・NGKなどに行った感想とかのレポートを書くつもり。 お笑いレポブログです。

各芸人さんのネタ動画をまとめました。
現5up所属芸人ネタ動画一覧はこちら
5up卒業芸人ネタ動画一覧はこちら

6月21日「アキナ牛シュタイン」

『アキナ牛シュタイン』


出演
アキナ
和牛
アインシュタイン









満員御礼のアキナ牛シュタイン。
まずは各組のネタからでした。
各組2本ずつ。
アキナ→和牛→アインシュタインの順番。



アキナ(どちらもコント)
「部活」
逃げる山名さんw
最初はどんなコントかと思ったけど、
結局山名さんが気持ち悪い感じにw

「学生団」
秋山さんの暗い学生役が面白くてw
最初にヅラ被って登場しただけで、しばらく笑いあったしw
山名さんが喧嘩するシーンで、秋山さんが手に持ってたハンマーに
おもいっきりぶつかってたけど、痛くなかったんかな?w


和牛
「紹介」
マジに当てにいく年齢w
無理矢理カシオレ頼んで運命を作るとか、
実際にやったら相手はどんな反応するんやろw

「カルボナーラの歌」
久しぶりに歌ネタや!と。
口笛吹けない水田さんw
もんたが強すぎて滑舌死んだ水田さんw
面白かったw


アインシュタイン
「おばあちゃんどのデート」
後の漫才でもそうだけど。
稲田さんはアドリブうまいよなぁ。
まぁ、そのせいで脱線するんだけど、でも面白かったなぁ。

「通販番組」
ジョン・トラボルタと通販番組とか、ギャラえぐいやろw
アメリカン面白かったw




ネタが終わるとコーナー。
舞台隅になでしこジャパンの監督である、佐々木監督(のボード)が。
「ナタデココジャパンのメンバーを紹介する。」
と、天の声から。
すると、なでしこジャパンのメンバーの顔にアキナ牛のメンバーの顔を合成した写真でメンバー紹介。

多分なんですが。
水田さん→川澄さん
川西さん→阪口さん。
稲田さん→大儀見さん。
河井さん→鮫島さん。
じゃないかなぁ。。。?
アキナの2人はわからん。

まぁ、そんな感じで女装したメンバーが登場して。
(写真通りの女装じゃなかったけど)
「なでしこジャパンにかけてナタデココジャパン」
「みんなでナタデココパフェを作ってもらう」との天の声もとい佐々木監督。

「出来たら金一封」との発言に。
秋山さん「具体的な金額は?」
天の声「潤うくらいだ。」
河井さん「何が買えるの?」
天の声「好きなモノだ」
みたいな、全然具体的に言わないのをいじるやりとりをなんこかw


ほいで、まずはウォーミングアップってことで。
ティッシュを手と腕を使わずに、ゴールまで運ぶというゲーム。
誰かが「フッ」と息かけて上にパスしたティッシュをなんとかね。

最初に秋山さんがなんとか成功するも。
あとはグダグダと全然で。
水田さんも成功して。
あと1人やぞ!ってことでちょっとやるもなかなか。

すると終了してしまう。
「ラストとか言うてや!」「制限時間言うてや!」と文句たれるメンバー。
「・・・・じゃあ、ラスト1人。」と天の声。
秋山さん「強くいくと、甘くなるぞ!」とw

で、河井さんがやるも失敗してしまって。
河井さん「もっかい!」
秋山さん「ゆずるさんが、もっかいって言うてんねん!どーやねん!?」
天の声「・・・・じゃあ、もっかい。」
ってw

結果、河井さん失敗したけど。
その後、なんかしらんけど成功する稲田さんw
でも、認められなかったけどw
まぁ、ウォーミングアップだったので、金一封に関係なかったので。


で、本題。
「ナタデココパフェを作ろう」
ってことで。

それぞれの役割発表。
アイス担当:秋山さん。
ナタデココ&うつわ担当:水田さん。
生クリーム担当:稲田さん。
コーンフレーク担当:川西さん。
チョコ担当:山名さん。
ミント担当:河井さん。

手順としては。
河井さんが秋山さんにアイスを投げる(実際は置いた感じだけど)から、
それを秋山さんは胸トラップして、水田さんの足についたうつわにのせる。
その後、川西さんは鎖骨にコーンフレークを乗せてるので、それをうつわに。
稲田さんは顎に乗せた生クリームをうつわに。
山名さんは頭にのせたチョコをうつわに。
そんで、最後に河井さんが口に加えたミントをうつわに乗せて完成。
そんな手順。


で、それをやる準備のために。
上着を脱ぐ秋山さん。
メンバーはちゃんと女装してるのでブラジャーもつけてる。
ので、それも脱がされて「恥ずかしい」と言ってましたw

川西さんも鎖骨に乗せるために脱いで。
恥ずかしいので、乳首をコーンフレークで隠してたw
あと、乳首毛の長さにお客さん引いてた←

山名さんは1人だけちゃんとしたヅラじゃなかったのは。
あたまにチョコを乗せるだけだったからと。
「あぁ~」ってお客さん納得してたけど、いや、納得?w

顎に生クリームを乗せた稲田さんは結構体制が厳しいみたいで。
山名さんと川西さんに顎を支えてもらってたw
落ちないようにw

で、スタート。
河井さんが秋山さんの胸にアイスを落としてw
冷たいと叫びながらなんとかうつわへ。
ほいで、順に材料をのせていくメンバー。
なんとか成功し、口にミントを加えた河井さんがカッコつけながらフィニッシュ。
成功しました!

そんで、エンディングに移りながらも。
結構綺麗に出来上がったみたいで。
「食えそうやな?」と山名さんが言うたので、一口食べてましたw
「チョコのおかわりしとき」と秋山さんに言われて、頭の上に残ったチョコも摘んでたw

最後の告知のとき。
「声枯れるまで」というトークライブの告知を河井さんがしたので。
「顎伸びるまで」と稲田さんが言えばw
「目が完全に八の字のようにに垂れるまで」と水田さんが言いw
「頭にアリがわくまで」と山名さんw

そんなライブでしたw
めっちゃ楽しかった!!



そんな感じー。
スポンサーサイト
[ 2015/06/21 22:44 ] ユニットライブ | TB(0) | CM(0) [編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめの本
プロフィール

管理人:ひで
管理人が見に行った、
5upよしもとのレポブログです!
よろしくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

来場者数